学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

ソフィテル シドニー ダーリングハーバー視察


ソフィテル シドニー ダーリングハーバー視察

オープンして約半年のソフィテル ダーリング ハーバーホテルを視察して参りました。

よくありがちなホテルの名義変更ではなく、こちらは新築のホテルです。

ダーリングハーバーのICC(コンベンションセンター)に隣接するアコー系列の5星ホテルで、35階建て、客室数は590室。AUS国内に250軒くらいあるアコー系列のホテルの中でも規模が一番大きなホテルです。

TWIN は159室あり、全てダブルベッドが2台です。DELUXE CORNER ルーム以外は全てシャワーオンリーでバスタブはありません。

客室は平均して35㎡で、シドニーではかなり大きい方です。バスルームはシャワーオンリーですが、広めの作りでなかなか充実しています。

Grand Ballroom はBQTスタイルで300人収容可能です。その他、中型ミーティングルームが2つ。60人程度収容可能です。隣がコンベンションセンターなので、ミーティングルームの数は少ないです。

レストランは220席。隣のシャンパン・バーは、ダーリンハーバーを眺めながらドリンクが楽しめるので、夜はとても人気があります。

プールはそんなに大きくはないですがインフィニティプールで、フォト・ジェニックな写真が撮れそうです。

28~34階はクラブルームで、35階がクラブラウンジになっています。当然ながらラウンジからの景色は最高でした。

ロビーにも、レストランにも、シャンパンバーにも、クラブラウンジにも、たくさんのワインやシャンパン、ウイスキー、スピリッツがディスプレイされており、お酒好きにはたまらないホテルかもしれない?と思いました。

デラックス・ホテル選定の際にはこちらのホテルもぜひご検討ください。

自分のカメラ(携帯)で撮った写真↓

 

 

 

ホテルから提供された写真↓

 

 

 

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る