学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

ザ・ミート&ワイン コー サウスバンク(メルボルン)


The Meat&Wine Co Southbank (メルボルン)

<概要>

シドニーに2店舗、メルボルンに1店舗展開するMeat&Wineレストランですが、今回メルボルンサウスバンクにある店舗を視察して参りました。

<立地>

ローカルの方が週末集まる、ヤラ川沿いのレストランの一角です。川からは少し離れていますが、CBD市内からのアクセスも良く、分かりやすい場所にレストランがあります。

<雰囲気>

店内は開放的で、堅苦しい雰囲気もなく、かといってカジュアルすぎず過ごしやすい空間でした。

 

<食事>

= 前菜 =

Schechuan Calamari – Lightly fried calamari, cucumber, onion, lemon and nam jim (イカのフライ) $15

イカをスパイスが効いたチリソースにつけて食べるようになっていますが、アジアンテイストなのでとても食べやすい。イカはとても柔らかくて美味しい。

Bruschetta – Avocado, roma tomato, spanish onion, garlic oil, basil & parmesan (ブルスケッタ)$11

ワインの付け合わせとして良く出てくるブルスケッタですが、大きいのを分ける際に上に乗っている具がこぼれてきてしまうため、個人的には最初からパンを小さく切った状態にしてもらいたかった。

= メイン =

300 g Monte Rump (Grain-fed 120D) served with crunchy chips or salad(300グラムランプステーキ)$29

写真でも伝わってくるようにサイズは300グラムなので大きめ。お肉の硬さも気にならない程度で、食べやすかった。

Chicken Breast – Supreme-cut chicken, sumac, lemon thyme potatoes, greens, charred shallots and toum (チキン胸肉のグリル) $29

ステーキよりもチキンは柔らかく、ジューシーで美味しかった。こちらもスパイスはアジア系のものが使用されているので好みはあるかもしれませんが、食べやすいものでした。

= デザート =

Creme Brulee – Classic creme brulee with double coffee biscuit (クリームブリュレ)$13

最近のレストランでは定番のデザートという印象のクリームブリュレですが、安定の美味しさ。

 

<個室>

プライベート3室(8名~20名)、全220席。グランドフロアと上の階にも席があります。

 

<まとめ>

ローカルでも人気だが、他国の旅行者も多く利用しているため、安心して利用できるレストラン。

インバウンドメニュー有り。

良い点:気軽に利用できるレストラン。

悪い点:週末は混雑していることが多い。

キーワード:オージービーフ、ヤラ川。

<基本情報>

住所:3 Freshwater Place Queensbridge Square Queensbridge Street, Southbank VIC 3006

営業時間:日~木 12:00-22:00 金・土 12:00-22:30

 

URL: https://themeatandwineco.com/locations/southbank/

※情報は2018年11月現在のものとなり、予告なく変更になる場合がございます。

※当レストランは契約店ではございませんので、弊社にて予約を承る場合は別途手数料が発生致します。

 

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る