学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

シャングリラシドニー最上階ALTITUDEついにランチオープン!


Altitude Restaurant

オペラハウスとハーバーブリッジが見える絶景のレストランで有名なALTITUDEが3月4日からランチを開始しました!

インバウンド(団体、パッケージ)での利用は可能ですが、インバウンド用の料金の調整をしたり、メニューの調整をしたり等はまだまだの段階です。

絶景です!どこの席からも必ずオペラハウスかハーバーブリッジを見ることが出来ます!

今回のメニューは3コースでお一人様$80.00、2コースですと$65.00のメニューを試食しました。

前菜3種

前菜 右からAIR DRIED BLACKMORE WAGYU、ROASTED BUTTERNUT PUMPKIN、HIRAMASA KINGFISH SASHIMI

BLACKMORE WAGYUは非常にしっかりと味付けがしてあり、お肉が好きな人には最適な一品。
ROASTED BUTTERNUT PUMPKINはレブネ(ヨーグルトから作ったチーズ)とかぼちゃが非常に合う一品、かぼちゃの種のローストと揚げキノアとオリーブのローストと色々な食感が味わえる一品。
HIRAMASA KINGFISH SASHIMIはキンレンカの葉とグレープと海苔のピュレーにオリーブオイルで仕上げている一品、ヒラマサとの調和が良かったが、刺身がもう少し冷えていたら尚良かった。

メイン3種 右から

・100 DAYS GRAIN FED TENDERLOIN

・ROASTED KING BROWN MUSHROOM

・PINK SNAPPER IN PAPER BARK

フライドポテトは別料金です。

100 DAYS GRAIN FED TENDERLOINをミディアムで焼いてもらいましたが、それでも血の味がかなり強かったので、血の味が苦手な人には向かない一品、又同じお肉で料理法も変わらないお肉が2つあるのも・・・?更に付け合せのホーレン草とチェリートマトとフェネルのピュレーもお肉にはあっていなかった悲しい一品。
少し濃い目に味付けをしたKING BROWN MUSHROOMとGIPPSLAND(メルボルンとNSWのボーダー)で取れたヤギのミルクを固形状にし揚げた揚げ物が絶妙に合う一品、ベジタリアンだが非常に満足できる一品。
PINK SNAPPER (真鯛)をPAPERBARKの樹皮でスチームした一品、魚の柔らかさや、味付けは非常に良かったが、かにのソースをかけて食べるのだが、魚のサイズの割りにソースがかなり少なく、よくソースの味が分からなかった事が残念。

デザートは2種類、PANNA COTTAとSPILIT

PANNA COTTAはクリーミーな舌触りと、それにブラックベリーの濃いソースとイチジクのコンビが最高!

SPILITもただバナナとチョコレートとアイスクリームではなく、バナナのシャーベットを使ったり、チョコレートもかなりダークなチョコレートを使ったりと本当に大人のデザート。

このデザートは現在セレブシェフで有名なANNA POLYVIOUSがメニューを作成。

メルボルン生まれ、その後ロンドン、パリ、シカゴで数々の賞をとり、現在シャングリラシドニーでエグゼキュティブペイストリーシェフを勤めるセレブシェフ、モヒカン(今はピンクだが昔は金髪)、ファイスピアス、カラフルなGSHOCKの時計と底上げのスニーカーが彼女のトレンドマーク。

マスターシェフのゲストとして登場したのがきっかけとなり、今はレギュラーでチャンネル9のファミリーフードファイトの審査員として活躍中。

レストラン全体100席と18名入れる個室がある

 

まとめ

まだランチを始めたばかりなので、インバウンドの受け入れは難しいと思うが、景色が良いので利用できたらバラエティーが増えてよい。

良い点

・ハーバーブリッジ、オペラハウス、シドニー湾を望めるベストロケーション

・シンプルだが、素材や味付けに拘りがあるモダンオーストラリア料理

悪い点

・ランチメニューとしてはもう少しバリエーションがほしいところ

キーワード:景色、ハーバービュー、オペラハウス、モダンオーストラリア料理、スイーツ、セレブシェフ

基本情報

住所:Level 36 176 Cumberland St, Sydney NSW 2000

営業時間:ランチ月~金 12:00~14:00、ディナー月~木18:00~22:00、

金と土17:30~22:00、日17:30~21:30、ブランチ11:00~15:30

 

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る