学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

パース 出張レポート


パース 出張レポート

インセンティブ団体ツアー(約60名)に同行し、パースへ行って参りましたのでレポートいたします。

初日

PETITION Kitchenでのアフタヌーンティー

5スターで有名なCOMO THE TREASURYがあり、数々の有名レストランが入っているSTATE BUILDING内のお店です。店内は最近よく見かけるソファーチェアーと長机の非常にモダンなお店、全部で90席はありますが、通常団体は20名まで、それ以上の場合は、貸し切りになります。このお店以外にもBEER CORNER、WINE BARを同じビル内に持っています。

 

BEER CORNER
WINE BAR

 

このPETITION以外にもパースで人気のスイーツ(ハニーケーキ)やチョコレートのお店もあり、このビル内でも色々なお買い物が楽しめます。又、建物の雰囲気が良いのでWEDDINGの写真撮影のスポットでもあります。

 

https://statebuildings.com/

こちらの団体での利用は無かったですが、パースの回転展望レストランCレストランにも行ってきました。STATE BUILDINGの通りと同じST GEORGE TERRACEに面しているビルの33階にあります。

 

個室は無いのですが、上記の写真のように団体80名ぐらいが一緒に座れるスペースがあります。全体では200席あります。団体はランチは2コースから、夕食は3コースからとなります。

https://www.crestaurant.com.au/

2日目

ロットネス島観光

ロットネス島に行くフェリーは現在ROTTNEST EXPRESS、ROTTNEST FAST FERRIESと今回チャーターをしたSEALINK ROTTNEST ISLANDの3種類のフェリーがあります。

自転車を積み込むことが出来るフェリーもあれば、今回チャーターをしたSEALINKのように自転車を積み込むことができないフェリーもあります。外海に出るので揺れを非常に気にしていましたが、最高に良い天気でしたので、一切揺れませんでした。業者曰くこのSEALINKの船が一番揺れないようです。どの船も乗船時間は30分となります。

船を降りてインフォメーションセンターへ歩く道中でここの名物“QUOKKA”に会うことができます。本当にどこにでいます!人懐っこいです。

残念なことに島でのツアーには参加しませんでした。

 

ウェルカムランチの会場は、FINE DININGで有名なTHOMSONSレストランの貸し切りでした。通常はコースが普通の所をビュッフェスタイルにしたので、量が非常に心配でしたが、お酒も進んで、皆さん非常に盛り上がていらっしゃいました。

 

 

メニュー内容

WA prawn cocktail, iceberg lettuce, fresh tomato, mary rose sauce

Salad grazing of seasonal pickled, cured and raw vegetables, duck eggs, goat curd, vegetable purees

Grazing table of local aged beef, grilled reef fish and raw local fish with condiments

Plated chocolate dessert / fresh fruit dessert table

 

今回は56名での貸し切りでしたが、外のテラス席まで合わせたら100名着席可。

ワインの種類も豊富にあるので、ワイン好きにも利用できるレストランです。

http://thomsonsrottnest.com.au/

 

この日の夕食はKINGS PARKにあるFRASERSのファンクションルームの貸し切りでした。

FUNCTION ROOM 1(70名)は2階に位置していて景色も良いが、少し狭いので、今回はFUNCTION ROOM 2(110名)を利用、8卓x7名と非常にゆったりとした席づくりをする事ができました。この部屋はもとからステージがあるので、エンターテイメントを入れるのには非常に適しています。食事後はKARATA GAR UPで全員での集合写真を撮りました。

 

 

メニュー内容

前菜 <2 Entree>

①リコッタチーズとマッシュルームのラビオリトリュフオイル、クリームとセージ(ハーブの一種)ソース

②なすのグリル、野菜のラタトゥイユ、バジルオイル

メイン<当日下記からチョイス>

①牛のほほ肉 人参ピューレ、Red Wine jus

OR

②白身魚(鯛)のグリル  フェネル、さつまいも、パイナップルサルサ

デザート 

パンナコッタ チョコレート、ラズベリージェル添え

https://www.frasersrestaurant.com.au/

3日目

合同ディナーはMATILDA BAY の2階にあるROE ROOMの貸し切り通常は140名着席可能な場所を8卓x8名掛けで利用、ステージの設置はしませんでしたが、3ピースのブッシュバンドと3ピース(当日4ピースに増えましたが・・・)のアボリジニがパフォーマンス出来るダンスフロアーを設置、又ダンスフロアーとは逆側にスクリーンとプロジェクターを設置。お客様は3ピースブッシュバンドの演奏を聴きながら、入場。その後、部長、社長からのスピーチ後、乾杯。その後4ピースアボリジニダンスパフォーマンス。お客様も一緒に踊ったり、最後に写真も一緒に撮ったりと大盛り上がり、その後ブッシュバンドが3曲演奏、去年のニュージーランドで盛り上がった上を向いて歩こうを演奏、アボリジニパフォーマンスが非常に盛況だったので、盛り上がりに欠けると思いましたが、又、更に盛り上がってエンターテイメント終了。その後このツアーでのメインイベントの思い出の映像(ツアー中に撮った写真を纏めて約10分ぐらいのビデオにしたもの)をご鑑賞後、パーティー終了。

 

 

 

メニュー内容

前菜 <2 Entree>

①タイガー海老のグリル、ひよこ豆、クスクスサラダ、トマト/アボカドサルサ添え

②スライス生ハム バッファローのモッツァレラチーズ バルサミコ酢

メイン<当日下記からチョイス>

①牛ステーキ  アスパラガス、ポテト添え

OR

②サーモンOR 白身魚のグリル カリフラワーピューレ、ひよこ豆/アーモンド/レーズンのサラダ withレモンヨーグルトソース

デザート

クラッシッククレームブリュレ ブルーベリーのコンポートとアーモンドビスケット添え

 

火曜日なのに一階のレストランは満員になるほどの人気レストランです。

レストランからはMATILDA BAYのヨットハーバーが一望できるので、カップルだけではなく、ファミリーの利用も、又バーも別に設置されているので、小団体も楽しめる場所です。

レストランは全体で140席、バーエリアは20席程度、今回利用したROEルーム以外は、一階にあるCATALINA ROOM 50席、WINE ROOM 20席の個室をもっております。

https://www.matildabayrestaurant.com.au/

4日目

昼食はフリーマントル刑務所の中で2番目に大きなEAST WORKSHOPを利用してのビュッフェランチ。ローストのビーフブリスケットをシェフがカットしてくれるパフォーマンスもあったので、新鮮味が出て、お客様はより楽しめたと思います。

 

今回は人数の関係で3分の1ぐらいのスペースしか利用しませんでしたが、全体を利用すると250名着席可能です。

 

メニューの内容

<<<BUFFET>>>

Three canapés

Bread & butter

CARVERY SELECTION

Beef brisket slow wood smoked, bourbon barbeque sauce

HOT SELECTION

Barramundi fillet skin on, tomato & basil butter (g,f)

Spinach & ricotta ravioli, wild mushroom brandy sauce

HOT VEGETABLE SIDES

Cauliflower au gratin with cheddar cheese (v)

SALAD SIDES

Caesar salad, baby cos, bacon, egg, croutons, parmesan dressing

Greek salad, tomato, Kalamata olives, feta, cucumber, capsicum, lemon & oregano dressing (v, g,f)

Two shared desserts

Chocolate & walnut brownie & double cream

Strawberry & berry fruit jelly trifle, jelly, sherry sponge, cream

Tea & coffee

https://fremantleprison.com.au/

まとめ

パースの市内はメルボルン程大きくはないですが、メルボルンのように町は碁盤の目の為、観光客にはわかりやすい街並みです。近代的な建物の中に歴史的建造物があったりと非常にユニーク。電車、バス等の公共交通機関も充実しているので、フリーマントル等離れた所でも、電車やバス等を使って容易に行くことが可能です。おしゃれなカフェやレストランも非常に増えている為、驚きました。今回のツアーで利用したレストランもすべて老舗ですが、どのレストランも古びた感じは無く、モダンな作りでこのようなインセンティブグループには適していると思います。レストラン以外にも今回利用したフリーマントル刑務所や、アートギャラリー、オプトススタジアム等でのイベントも可能なので、MICEにも適しているかと思います。

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る