学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

冬のブルーマウンテン


冬のブルーマウンテン

オーストラリアは南半球に位置しているせいか、オーストラリアの都市はどこも南国のような年中温暖気候のイメージを持たれますが、それは違います。オーストラリアにも冬は来ます。もちろんケアンズなどは常夏なのですが、シドニーやメルボルンといったオーストラリアの南側(南極側といった方が良いでしょうか)に位置する都市は普通に寒いです。ご存じのように季節は日本と逆なので、最も寒い時期は6~8月あたり。シドニーの都市部では降雪はありませんが、山間部では雪が積もることもあり、イメージとは全く異なった景色を見せます。

と言うわけで、シドニーのブルーマウンテンでは、毎年6~8月がユールフェスト(YULEFEST)というクリスマス気分を味わうフェスティバル期間になっています。もともとはヨーロッパから旅行に来た観光客が、冬のブルーマウンテンでもクリスマスの雰囲気を楽しみたい!と、ホテルに「クリスマス気分を味合わせてちょうだい」と頼んだことが発端のようです。
1970年代後半に始まり、今ではすっかり定着したお祭り。たき火をしてクリスマスキャロルを歌い、食卓には温かい料理が並び、ホテルのロビーにはクリスマスツリー、場合によってはサンタクロースも出現したりと、クリスマス気分満載です。ブルーマウンテンのホテルやレストランではユールフェスト用のスペシャルメニューが出たり、オペラパフォーマンスが行われたり、マジックフェスティバルなども開催。

今年は猛暑の日本を脱出して、1年に2度クリスマス体験、などいかがでしょうか。


©Blue Mountains Winter Magic Festival

 

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る