学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

ケアンズ盆踊り大会


毎年恒例になって、今年で6回目を迎えるケアンズの盆踊り大会。

昨年までは9月に行われていましたが、今年は初めて8月のお盆の時期に開催する事になりました。

ケアンズ市や日本領事館や地元企業の協力の下、日本人の有志が力を合わせ、現地の子供達の為、ケアンズ周辺も含めて3000名ほどしか日本人のいないケアンズに、毎年7,000名のお客さんが来場し、つきたてのお餅を食べれたり、焼きそば、たこ焼きなど、20店舗以上ある屋台で日本の味を楽しめる大きなイベントに成長しました。

今年は日本から出演者はいませんが、地元のパフォーマーで太鼓やよさこいチームが、日々の鍛錬を披露し、今年もお祭りを盛上げくれます。

チャリティーラッフルでは、日本往復ペア航空券など豪華商品があり、目玉の一つを担っていますが、売上げの半分は福島の震災の影響を受けた子供達が、毎年ケアンズへ来る為の費用の一部なっています。

今年も無事開催でき、一人でも多くの人の笑顔や思い出が作れるイベントになれば良いなと思います。


© Japan Society of Cairns


© Japan Society of Cairns


© Japan Society of Cairns

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る