学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

ばっちりメイクしたままでもメガネしたままでも顔が濡れずに水中体験、グリーン島のシーウォーカー


先月7月に冬の時期に入ったケアンズへ行き、世界遺産グリーン島でシーウォーカー体験をして参りました。泳ぎが苦手な方でも手軽に体験できるシーウォーカーは沖縄でも人気がありますが、グリーン島でも人気のマリンアクティビティの一つです。

体験した日は日中23℃程度でやや肌寒く、水も冷たく感じる日ではありましたが、基本年中体験でき、今回もウェットスーツを着てしまえば問題ありません。

日本語を話せるスタッフが複数名いますので、この日も日本人スタッフが丁寧に流れを教えてくれました。参加前に説明ビデオを見るのですが、このビデオも日本語版がありますので安心して事前に情報を確認することが出来ます。着替え、ビデオ説明、同意書へのサインを終えたら、小さなボートに乗り込み、島から少し離れた沖合へ向かいます(移動に1、2分程度)。シーウォーカーの体験用のポンツーンに到着するとグループで写真撮影があり、その後はすぐに海の中へ入る流れとなります。

水深は5m程度と深くもなく、潜ってすぐさまたくさんの魚たちとご対面。

海底についたら、ダイバーの先導のもと周辺をグルグル回り、海の生物を探します。

基本的に見られる魚には限りがありそうですが、運が良ければカメなども見れるそう。

体験中はダイバーが写真をたくさん撮ってくれますので、撮ってくれた写真はあとでデータが入ったUSBキーホルダー(有料)で購入可能です。メイクをした状態で写真撮影ができますので、特に女性にとっては嬉しいですよね。

ツアーは大人子供 $180で、子供は12歳以上から体験することができます(2019年8月現在)。

グリーン島でぜひ、ご友人やご家族みんなでシーウォーカーに参加してはいかがでしょうか?

© 2019 Kintetsu International Express (Oceania)

 

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る