学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

XXXX (フォーエックス)ビール ブルワリー ツアー(ブリスベン)


XXXX Beer Brewery Tours, Alehouse

 ©XXXX

XXXX Beer

ふたりの兄弟によって設立されたオーストラリアビール、XXXX(フォーエックス)。1878年の設立当初からクイーンズランド州、ブリスベンを拠点とし、140年以上の長い歴史を経て、今も変わらず愛されるオーストラリアを代表するローカルビールです。

現在は日本大手ビール会社KIRINの傘下にあり、日本人の間でも知名度が高まってきています。

この度、XXXXビールのブルワリー視察と併設されているエールハウスバー&レストランにてディナーをいただいてまいりました。

 

スケジュール
18:00 ブルワリー見学
19:00 ビール試飲
19:30 エールハウスにてディナー
©XXXX

ツアースタート

ツアーの所要時間はブルワリー見学と、ビールの試飲を合わせて約90分、英語ツアーとなります。

ツアー前に準備をします。

手荷物は全てロッカーに預けます。必ず靴でご参加ください。サンダルやハイヒールでお越しの方は貸し出し用の靴をご利用ください。

見学者だと分かるよう、蛍光ベストと安全のため透明のメガネを着用します。

準備が全て整ったら、大きな扉を開けて中に入っていきます。XXXXのマスコットキャラクター、Mr. Fourex(ミスター・フォーエックス)がお出迎え。

最初に、XXXXの歴史を紹介するビデオが流れます。ビデオの言語は英語、日本語字幕はありません。

ビールの原料

ビールは麦芽(モルト)と味や苦みを加えるホップを原料としています。

こちらはその原料のモルトとホップを紹介するコーナーです。モルトや様々な種類のホップを実際に手にとって匂いをかぐことができます。

ホップの種類や量、混ぜるタイミングなどがビールの種類の違いにつながります。世界では約100種類以上ものホップが存在します!ラガーが主流の日本でも、クラフトビールが浸透してきましたね。

人によってビールの好みが分かれますが、面白いことに、ホップの匂いも好き嫌いが分かれました。好みのホップの匂いが、あなたの好みのビールかもしれません!

ブルワリー内

ブルワリーの中を進んでいきます。

ツアー中、階段の上り下りが多いので段差にご注意ください。車いすや松葉杖での参加はできません。

また、ブルワリー内は若干気温が低いので薄手の羽織りものを持参すると良いかと思います。

原料のモルトとホップから飲料のビールになるまでに、発酵、貯蔵、ろ過など、いくつもの細かなステップがあり、これらの機械が使われます。

生産量が多いので機械も大きいです!

機械の近くに行くことはできませんが、中の構造がどのようになっているのかを説明してくれます。

XXXXビールの歩み

XXXXビールの歴史が展示されているコーナーです。140年以上もの間、XXXXビールは様々な変化を遂げてきました。

当初のビールは缶ではなく、ワインのような樽で保存し、ワインのようなボトルで市場に出回っていたことを、私はここで初めて知り、驚きでした!

ミスター・フォーエックスのグッズや、ビンテージものの展示品が多く飾られています。こちらでの見学時間は長めにとってくれます。

説明などは英語ですが、目で見て、写真を撮って、十分に楽しめるコーナーです。

出荷準備・試飲

この日は生憎、パッキングライン(包装)の定休日でしたので、少し寂しい様子でしたが、運転中のツアーでは大量のビールが包装される様子を見ることができます。
ブルワリー見学から戻り、荷物をロッカーから取り出したら、最後はお待ちかねの試飲です!できたての新鮮な数種類のタップビールを試飲できます。
XXXX ゴールド /  XXXX ビター  / サマー・ブライト ・ラガー ライム  / サマー・ブライト・ラガー マンゴー(試飲のビールの種類は変更することが ございます)
以上で、ブルワリーツアー終了です。

 

料金


<注意事項>
*5歳以下のお子様は参加できません。
*18歳未満の方は保護者の同伴が必要です。
*18歳以上の方のみ試飲ができます。
*西暦が書かれた公的身分証明書を必ずお持ちください。
*ツアー参加前の飲酒はご遠慮ください。

ブルワリーにはショップもあります。

ミスター・フォーエックスのグッズやTシャツなど、XXXXオリジナル商品が揃っています。

ビール好きなご家族やご友人へのお土産にいかがですか?

オンラインショップはこちら https://www.xxxx.com.au/merchandise/

ツアー催行日


*パッキングライン(包装)は金曜日と土曜日は運転していません。
*日曜日、月曜日、祝日は定休日のため不催行です。
*団体のグループツアーの手配可能です。お問い合わせください。

Alehouse Bar & Restaurant


©XXXX

ブルワリー見学のあとは、エールハウスバー&レストランにてディナーを賞味してまいりました。ア・ラ・カルテメニューの中から選んだ数品をご紹介します。(※)

ローカルの新鮮な食材を使った料理で、グループメニューもございます。XXXXビールはもちろん、その他ビールもタップで多数揃っています!広々としたダイニングエリアと、バルコニー席もあります。

Time
火~木 10:00~19:00
金・土 10:00~ Late
日・月・祝日 定休日
Max Capacity 120
バルコニー席あり
Private Dining あり
着席 35~70
立食 60~80

ア・ラ・カルテメニューは頻繁に変更します。紹介するメニューは一例です。

©XXXX

SALAD
Prawn & Avocado Salad
Tiger prawns, Guacamole, Rocket, Sundried tomatoes

前菜の海老&アボカドサラダ。

タイガープラウンの身のプリッとした食感◎バルサミコドレッシングは水っぽくなくて、海老にしっかりからませることができました。全体的に量が少なく、少々物足りなく感じてしまいました。

SALAD
Rocket & Pear Salad
Pecorino, Pine nuts, Chardonnay vinaigrette

前菜のサラダ二点目、ロケット&洋ナシのサラダ。

パルメザンチーズたっぷりで、松の実の歯ごたえも良かったです。シャルドネヴィネグレットのドレッシングで味がさっぱりしていました。海老&アボカドサラダよりも量が多く、サラダとしては満足の一品。

MAIN
Slow Cooked Beef Cheek
Polenta, Vegetable ragout, Red wine sauce

今回食したメニューの中で最も美味しかったメインの牛ホホの長時間煮込み。どれほどの時間をかけたのかは分かりませんが、フォークで崩れるほど柔らかくて、赤ワインソースの味がしっかり浸透していました。ポレンタの舌触りも良かったです。

FROM THE CHARGRILL
Tasmanian Grass Fed T-Bone Steak
Rustic fries, Garden salad, Red wine jus

炭火グリルからタスマニア産牧草肥育のTボーンステーキ。定番の「ザ・ステーキ」というようなプレートです。 お肉の厚みもしっかりしていて、焼き加減も程よく、美味しくいただきました。フライが多いので、シェアするのにちょうどいい一皿でした。

FROM THE CHARGRILL
Cape Grim Eye Fillet 200g Surf ‘N Turf
Mashed potato, Grilled prawn & scallop, Balsamic onion, XXXX lager sauce,

炭火グリルからもう一品、こちらもタスマニア産の牛フィレ肉。海老とホタテのグリルもついた盛りだくさんの一皿です。XXXXビールのラガーソース、注文時は懐疑的でしたが、お肉、海老・ホタテ、マッシュポテトとの相性バッチリで、美味でした。

XXXX Beer Brewery Tours, Alehouse

Address Cnr Black &, Paten St, Milton QLD 4064
ブリスベンCBDからのアクセス – 車で約10分 – 徒歩+電車で約20分 (セントラル駅~ミルトン駅)
Website https://www.xxxx.com.au/agegate/
Tel (07) 3361 7597

(2019年11月視察)

© 2020 Kintetsu International Express (Oceania) Pty Ltd

 

 

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る