学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

スピリッツ オブ ザ レッドサンド(QLD州)


SPIRITS OF THE RED SAND


©Spirits of the Red Sand

Spirits of the Red Sand

~Welcome to Country Aboriginal Experience with Morning Tea Tour~

スピリッツ・オブ・ザ・レッドサンドはクイーンズランド州ブリスベンとゴールドコーストのちょうど中間あたりに位置するアボリジナル・ライブ・シアターで、2017年に設立されました。
オーストラリアの先住民族アボリジニの歴史や衣食住を“体験しながら学ぶ”ツアーです。

日本では“英国の植民地”としては有名ですが、英国人が初めて上陸したのは1788年、日本での江戸時代後期にあたります。あまり学ぶ機会のないオーストラリアの歴史ですが、ここスピリッツ・オブ・ザ・レッドサンドでは1800年代の彼らの闘いの様子を演劇で再現し、一人でも多くの人々の理解を深める取り組みをしています。

ディナーショーがメインなのですが、今回は朝に行われているツアー「Welcome to Country Aboriginal Experience with Morning Tea Tour」をご紹介します。


©Spirits of the Red Sand


ツアーに送迎はつきません。
ツアー開始5分前までにはご集合ください。

©Spirits of the Red Sand
アクセス : ゴールドコーストから車で約40分 ブリスベンから車で約30分

始めにシアターにて「Dreamtime(ドリーム・タイム)」を鑑賞します。アボリジニ民族の歴史を短くまとめたムービーです。言語は英語です。プライベートツアーでは日本語字幕をつけることもできます。

その後、アボリジニ民族が“住む”エリアに移動します。アボリジニ民族は多くの部族に分かれています。部族によって言葉も違います。そのため、他の部族の領域に入るときは出身地や所属の部族を示す必要があるため、橋を渡って彼らの住むエリアに入る際、“パスポート”を提示します。ツアーの始めに参加者の中から抜擢された“部族の長”がパスポートを持ち、その方を先頭にエリアに入っていきます。

無事にエリアに入れました! しかし、この時点ではまだ“外部族”です。

「スモーキング・セレモニー」は植物を燃やして煙を作り、その煙を人々にかぶせる儀式です。日本でいうお祓いやお清めのようなものです。
このスモーキング・セレモニーで煙をかぶせてもらったら“部族”として受け入れられたということになります。

このエリアでは、アボリジニの人々がどんな服を着て、どんな家に住んでいたのかが一目でわかります。黄土や粘土で描かれたボディーアートも特徴的です。


ブーメランはアボリジニ先住民族が武器や道具として使っていたもので、今ではオーストラリアのお土産としても有名です。

ここスピリッツ・オブ・ザ・レッドサンドでは世界に一つの自分だけのブーメランを作れます!

多数の部族に分かれていたアボリジニ民族のコミュニケーションの方法がアボリジナルアートでした。点や線などで描かれたそれぞれのマークに意味があり、それらを使って部族同士のコミュニケーションをとったり、地図を作ったりしていました。マークの意味が書かれたものを参考に、オリジナルのアボリジナルアートでブーメランを完成させてみましょう!

体験型ツアーはまだまだ続きます。

ブーメラン・ペイントの次は、道具や武器の紹介です。それぞれの説明をしたのち、参加者は実際にそれらを触ることができます。

全て手作りですが、その精度の高さは実際に触って、近くで見ると驚きです。アボリジニ民族は農業をしない狩猟民族です。そのため、狩りの道具はとても鋭くてずっしりと重い!その力強さが伝わってきます。

これらの道具にもアボリジナルアートが描かれています。ブーメランペイントで学んだマークを見つけられるでしょうか?

狩猟の際に使う槍を実際に投げる体験ができます。的に向かって投げます。槍がなかなか重く、平行に投げて的に刺すのはこれが意外と難しい!この槍を使って狩猟を行っていたというのですから、アボリジニ民族の狩猟スキルは鍛錬で磨かれたものだったことがわかります。

最後に、アボリジナルダンスを習います。アボリジニ民族は焚火を囲んで先祖代々伝わる話を語り継いだり、精霊と交信したり、なにかをお祝いするときにアボリジナルダンスを踊ります。男女で踊りのパートが分かれているのでそれぞれ練習をしたあと、アボリジナル楽器ディジュリドゥの音とともに全員で踊ります。

Optional Extras

©Spirits of the Red Sand

オプショナルで食事をつけることもできます。しっかりした朝食やランチだけでなく、ティーセットや、アボリジニ先住民の食事、カンガルー、エミュー、クロコダイルの串焼きを試食するなど、軽めのものもあります。この機会にオーストラリア肉3種全部試してみてはいかがでしょうか?

Tour Information

KIE Staff おすすめポイント★

2019年ラグビーワールドカップでニュージーランドのマオリ族のハカが一躍有名になりました。今回紹介したスピリッツ・オブ・ザ・レッドサンド、 Welcome to Country Aboriginal Experience with Morning Tea Tourではオーストラリアのアボリジニ先住民族についてを学ぶ体験アトラクションがたくさんあります!道具や武器に触れたり、ブーメランを作ったり、楽器を演奏したり、ダンスを覚えたりと盛沢山。ブーメランは作ったあとに持って帰ることができるので、夏休みの自由工作などにもぴったりです。子供連れのファミリーや、歴史に興味のある方、学生の団体などにおすすめの楽しく学べるツアーです!ブリスベン、ゴールドコーストのどちらからもアクセスが良く、午前中のうちにクリアできるツアーなのもポイントです。

Spirits of the Red Sand Dinner Show

今回紹介したWelcome to Country Aboriginal Experience with Morning Tea Tour以外にも、シアターショーを楽しめる夜のツアーがあります。こちらのツアーはブリスベンまたはゴールドコーストからの往復送迎付きです。料金にはオーストラリアスタイルブッフェディナーも含まれます。



©Spirits of the Red Sand

SPIRITS OF THE RED SAND

Address  205 Main Street, Beenleigh, Queensland 4207
Website  https://spiritsredsand.com/
Tel  +61 7 3801 8198
©Spirits of the Red Sand

(2019年11月視察)
© 2020 Kintetsu International Express (Oceania) Pty Ltd

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る