学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

【NZ】イーデンパークツアー


1987年、2011年ラグビーワールドカップ決勝戦が行われ、ニュージーランドが2度の優勝を決めた
イーデンパーク。ニュージーランド代表(オールブラックス)はイーデンパークでの勝率は非常に
高いことからも、イーデンパークはラグビーの聖地とも呼ばれています。

今人気となっているラグビーですが、実はスタジアム見学ツアーが行われており、試合が開催されていない日でもファンの方たちが訪れています!
今回はイーデンパークスタジアムツアーの視察に行ってまいりましたので、紹介させていただきます。

●レセプションで受付
  
レセプションではオールブラックス選手のサインが書かれたフクロウがいました!

●ガイドさんといっしょにスタジアム上層階エリアからスタジアムを一望。
この日はフランス、スコットランド、日本からのお客様と一緒に見学しました。

●普段なかなか見ることのできない、VIPエリア、コーポレートボックスを見学!
実際に選手が使用していたユニフォームなどが飾られていました。

●そして、、、お待ちかねのスタジアムフィールド内へ!!!
芝生がとてもふわふわでした! 水はけもいいらしく、スタジアムスタッフも自宅の芝生を同じものに変えたとか。。。
チケットとストラップはお土産としてもらえます^^

●ファンにはたまらない、選手入場口も通ることができます!
他のスタジアム見学ではなかなか無い、選手控え室にも入ることができます!

●最後はコーチ室を見学し、スタジアムツアー終了となります。

見学箇所はすべて写真撮影可能です。
ラグビーファンにはたまらない、オークランドに訪れた際は必見のツアーです!

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る