学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

カフェ デル マール (シドニー)


CAFÉ DEL MAR

<概要>

ダーリングハーバー(コックルベイ)の最上階にあり、ダーリングハーバーの眺望を楽しみながら、食事ができるカフェ風レストラン。

景色が楽しめるランチ向けだが、食事とサービスのクオリティーも高いため、ゆっくり食事を楽しみたい方にお勧め。

 <立地>

ダーリングハーバー、コックルベイのルーフトップにあり、ロケーションは抜群。テラスのみならず、室内のテーブルからもハーバービューが楽しめる。

<雰囲気>

食事のコンセプトである「地中海」をテーマにしたインテリアは、エキゾチックな雰囲気の中にカジュアルさもあって、ランチやブランチにぴったり。

<食事>

地中海がテーマなので、前菜としてタパスがある。シーフードを中心に、イタリアンやトルコ風料理もあるが、味は比較的薄め。

予算的には、3コースでお1人様$60~80(飲み物別)

今回いただいたのはアラカルトメニューから下記6品

前菜:      フライパンで焼いたキングプローン、にんじんシナモンソース

ヒラマサのマリネ

メイン:   ビーフチークの蒸し煮
フライパンで焼いたサーモン、アサリとアスパラガス、パンチェッタ

デザート:マスカポーネ・クリームとチョコレートクランブル、コーヒーソースがけ

ミルクチョコレートムース

<前菜>

エビは表面がカリッと焼けて、身自体はジューシー。レモンとねぎもグリルしてあり、酸味もなくエビにマッチ。
ヒラマサ自体は刺身にオリーブオイルがかかっただけだが、スパニッシュオニオンやザクロなど上にそえた野菜が新鮮でサラダ風として楽しめた。
<メイン>
フォークだけで食べられるほど、肉はよく煮込まれており、味もしみこんでおいしい。
サフランの入ったスープは薄味だがサーモンとの相性がよく、上品な仕上がり。
<デザート>
  
左の形でテーブルに出され、ドライアイスの演出の後、容器のチョコレートを割ると右のような中身が現れるデザート。演出自体はあまりびっくりしないが、味はよい。容器もチョコレートで食べられる。
チョコレートムースは程よい甘さ

<個室>

個室なし、テラスをプライベートに使用可能、テラス1=着席26名、またはカクテル60名

全テラス貸切の場合、カクテル350名まで収容可

<まとめ>

ダーリングハーバーの景色が楽しめるカフェスタイルのレストラン。室内も天井が高くオープンスペースが気持ちよいので、ランチにお勧めだが、値段は夕食並み。

カジュアルな雰囲気でクオリティーの高い食事を求める方にぴったりと思われる。

 

良い点:景色、サービス

悪い点:個室がない、DJが入る夕方はうるさい。

キーワード:景色、ロケーション、ダーリングハーバー、カフェ

 

<基本情報>

住所:                35 Wheat Road Rooftop Terrace Cockle Bay Wharf Sydney

営業時間:         昼  火~土/12:00~15:00
夕  火~土/18:00~22:00

URL:                http://www.cafedelmar.com.au/

 

※情報は2018年7月現在のものとなり、予告なく変更になる場合がございます。

※当レストランは契約店ではございませんので、弊社にて予約を承る場合は別途手数料が発生致します。

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る