学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

グレートオーシャンロードとコアラ探しツアー


グレートオーシャンロードとコアラ探しツアー(メルボルン)

視察ツアー:JMG TOURS催行 雄大!グレートオーシャンロードとコアラ探しツアー

<オリジナル行程>

7:45        ホテル発

9:15        アングルシー着(トイレ休憩)

10:25     野生コアラ探し

11:40     アポロベイ着

12:40     アポロベイ発

13:50     ロックアートゴージ見学

14:35     12使途奇岩郡見学

16:15     コーラック着(トイレ休憩)

19:00     市内着

 

8:00頃ホリデーインホテルを出発。この日の参加者は計5名と小グループ。往復走行距離500km以上のロングドライブになるなど、ツアーについての概要説明がありました。

市内を抜けたあとにカノーラウェイと呼ばれる菜の花畑が一面に広がる風景を見ることができました。

9:24 アングルシー到着。ここではお手洗い休憩のみ。ガソリンスタンドや小さなカフェがある程度の場所です。長時間のドライブに備え、水を購入。

9:50 MEMORIAL ARCH到着。途中GREAT OCEAN ROADの看板がぶら下がったアーチがあり、ここで記念撮影。アーチのすぐそばには歩いていけるビーチもあり、他国のツアーも皆ここに立ち寄って写真撮影やビーチを眺めたりして休憩されていました。

 

 

11:00 コアラ探しのスタート。大型バスでは通常入れないとのことですが、この日はハイエースサイズの車だったため、車で山道を登りながら、コアラを探していきました。

木々の間にコアラを発見。よーく目を凝らして木の間を探していると野生のコアラが何匹も寝ている様子を見ることができました。コアラの数は増減があるものの、ガイドさん曰くほぼ100%で野生のコアラを見ることができるそうです。

 

1:55     ランチ

ランチはチキンシュニッチェルまたはフィッシュアンドチップスの選択。ランチが付いていない方はその場で申し込みもできるそうですが、他にもパブやカフェがあるので好きなものを自由に食べる事も可能。他国ツアーも利用しているレストランのようで店内はツアー客で一杯でした。お店もなれているためサーブが5分程度で運ばれてきて◎。味は普通。

 

13:55   12使徒奇岩郡見学スポット到着

施設の裏側が遊歩道になっており、そこを進むと12使途奇岩郡が見える場所に辿り着きます。はじめは12の奇岩があったようですが、なくなってしまった岩もあるため実際は12個ないそうです。

 

 

施設の傍にヘリパッドもありました。中国の旅行客に非常に人気のようです。

左下の写真は紅の豚の主人公マルコが休息をとりに来る場所のシーンにそっくりなスポット。下に降りることも出来ました。夏になると海水浴を楽しむ方も多いそうです。

3つの散策ルートがあり、それぞれ行くつく先にはLOOK OUTポイントがありました。個人的には12使途よりもこのポイントの方が様々な奇岩をマジかで見ることができたのでより楽しめました。

18:45 市内到着

 

-感想-

想像はしていたものの、やはりかなりの長距離ドライブなので覚悟が必要です。

ハイエースのバスは車の揺れも大きいので苦手な方は酔い止め薬も必要かと思います。

時間がない旅行者には1日で十分という印象でしたが、途中宿泊施設がある街もあり、地元民が休暇に訪れる街ということで、次回は身内や友人とレンタカーでゆっくりと周ってみるのも良さそうだなと思いました。

 

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る