学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

ケアンズでハイティー 優雅なひととき


High Tea Experience ~ハイティー 優雅なひととき~

@Pullman Cairns International

プルマン ケアンズ インターナショナル ホテルのメインエントランスを入ってすぐ高く広がる天井は、まさに5つ星ホテルの風格を醸し出しています。
ホテルのロビーの奥にはトリップアドバイザーでも★4を獲得するダイニング&バー「Coco’s Kitchen + Bar」があります。
今回はそちらで今話題のハイティーをいただいてまいりました。
ケアンズは日中のアクティビティが盛んな街ですので、ハイティーの時間帯は静かでゆったりとした時間を過ごせます。

©Pullman Cairns International

 
まずはコーヒーまたは紅茶でホッとひと息。 オーストラリアで有名なスリランカ産「Dilmah(ディルマ)」の多様な種類の紅茶から選ぶことができます。色々な種類を試してみるのもおすすめです。
  

バーもあるのでお昼からビールやワイン、カクテルなどもお楽しみいただけます(別途料金発生)。
休暇中ならではの贅沢です。

そしていよいよ本日の主役が登場!3段プレートはボリューム満点◎ 今回はSignature High Tea($43.00)とSavory High Tea($49.00)をいただきました。
メニューは日替わりのもの、季節限定のものなどもあり、変わることがあります。
何がプレートを飾るのかワクワクです。
 
Signature(シグナチャー)はSweets(甘いもの)とSavory(しょっぱいもの) 両方味わえるプレートです。 料金はおひとり様$43.00です。
キャラメルをかけて味わうアップルクランブル、 盛り付けが素敵なチョコレートタルトがとても好評でした。
色とりどりのフルーツや、スコーンに添えるジャムとクリームも美味。 甘いものが好きな方にはたまらないプレートです。
最下段にはサンドイッチ。パンの生地がとても柔らかくて美味しかったです。 スモークサーモンとチキンの2種類があります。

ハイティーというとスイーツパラダイスのように甘いものがメインとお考えの 方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ここ、Coco’s Kitchen + Barでは甘いものだけでなく、前菜タパスのようなフィン ガーフード(一口サイズで食べられる軽食)も充実しています。
“甘いものは苦手”という方には「Savory(セイボリー)」がおすすめです。 料金はおひとり様$49.00です。
ナスのグリル、ホタテ、ポーク、ポテトの生ハム添えに、オリーブオイルブ レッドやチーズなど、種類がとても豊富です。


“おやつ”にはボリュームが大きすぎるかもしれませんので、ランチでの利用が おすすめです。とてもおなかがいっぱいになります。
ケアンズ市内の中心に位置しますのでアクセスも簡単です◎

 Coco’s Kitchen + Bar (Pullman Cairns International内)

営業時間: 毎日 11:00~16:00(12/25を除く)*待ち時間なく入店するためには時間指定の予約をおすすめします。

ホームページ: https://www.pullmancairnsinternational.com.au/en/dining/cocos-restaurant.html

注)掲載料金は2020年2月のものです。ハイティーの料金にはスパークリングワインは含まれません。

©2020 Kintetsu International Express (Oceania) Pty Ltd

 

 

 

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る