学校・法人・団体向けオーストラリア・ニュージーランド旅行のエキスパート
「KIEオセアニア」がお届けする情報サイト

【NZ】マオリ民族舞踊「ハカ」が見たい!


大きな盛り上がりを見せたラグビーワールドカップ2019!
オールブラックスが試合前に披露する迫力満点の「ハカ」に魅了された方も多いのではないでしょうか。

先日のラグビーワールドカップでのハカはこちら↓

ハカとは?

ハカは、元々はマオリ族の戦士が、戦いの前に手を叩き、足を踏み鳴らして自らの力を誇示し、相手を威嚇する舞踊のことです。現在では、お客様を歓迎する舞として披露されるほか、ラグビーの試合前はもちろんのこと、冠婚葬祭等の場面でも目にします。

オールブラックスが試合前に踊るハカの種類は実は2つ!

実はオールブラックスが躍るハカは1種類だけでなく、「カマテ」と「カパ・オ・パンゴ」の2種類あります。
「カマテ」は1905年から踊られてきたハカで、「カパ・オ・パンゴ」は2005年の南アフリカ戦で披露された新しいハカです。

ハカはどこで見ることができますか?

【オークランド】
オークランド博物館(1日複数回、マオリパフォーマンスを開催)

【クライストチャーチ】
コ・タネ (ウィローバンク内、追加でハンギディナーの手配も可能。1日1回のみ開催。)

【ロトルア】
テプイア(デイツアー、ディナーショーあり)
ミタイマオリビレッジ(ディナーショーのみ開催)
タマキマオリビレッジ(ディナーショーのみ開催)
各ホテル内でのディナーショー(ミレニアム、ノボテル等)

詳細やご質問などがございましたらお気軽にお問い合わせください。

Related posts

関連記事

ページトップに
戻る